世の中おかしいことだらけ

世の中には納得いかないことってたくさんありますよね。ニュースやワイドショーでも「えっなんで」と思うことばかりです。そんなことを少しずつ書いていきたいと思います

スポンサーリンク

4年半に及んだ日産との戦い 最終回

4年以上経ち車は日産自動車がついに買取したいと連絡してきた

脅迫ともとれる内容の手紙が弁護士を通じて届いた時

日産に車を預けたまま数か月たった頃だったと思います。弁護士事務所と書いてある手紙が届きました。内容は

1、修理が完了しているので直ちに車両を受け取ること

2、代車を不当に占有している。〇月〇日までに返却すること

3、行われない場合には損害賠償等法的処置をとる

という内容でした。

 

すぐに連絡するようにということでしたので連絡してみました。

1については『現在まで3年間に亘り修理をしたと言いながら故障が直っていなかったが、今回は完全に修理できている証拠をお願いします。部品全交換など根拠をお願いします』

2については『修理期間中は無償で貸し出しすとの約束なので故障個所が完全に直っていれば返却します』

3、についてはどのような損害なのか明確に教えてほしい

 

その他、今回修理完了として受け渡し後に、故障個所が何も変わっていなかった場合には修理完了が虚偽であったと認める内容を頂きたいと連絡をしました。また整備士の方から聞いた『この車はほかでも同じような現象が出ている』ということについてリコールなどあるのではないのかどうか質問もしました。

 

しかしその後はなぜなのか弁護士さんからは返事は来なくなってしまいました。この時は文章に無い言葉もありますがこれまでの経緯を説明したところ、聞いている話と違うと弁護士さんは感じたようです。

弁護士さんは日産から『今回修理に出した人が代車を返してくれなくて困っている』と言うことで手紙を出したと言っていました。これだけ聞けば私が悪いユーザーに思えますよね。

 

日産自動車の本社の人がやってきた

日産自動車の本社の人から『今回の車についてお話したいので時間を取ってほしい』と連絡が来ました。そうして会うことになりました。そうして私は京都の日産販売会社で会うことになりました。

 

車は機械です。外れに当たったら普通あきらめるもんです。

日産本社の人が来て何を言うのかと思っていたら

『当社の整備技術は高いもので修理は完全に行われています。しかしそれでも故障個所が出てしまいご納得いただけないようなので、今回は日産自動車が買い取りします』という内容でした。ただ返品という形ではどうしても受けられないというんです。しかし私は『返品します』と書いた覚書を頂いています。

本社の方は『返品を受けるなどと書いたこと自体が日産としてすることではなかった。そんなこと書いたのは間違いなんです。』返品を一回受けたらこれからも返品を受けなければならなくなり大変なことになると言っていて、その代わりに高額買取で納得してほしいというものでした。諸経費込みで250万の車でしたが提示された金額車両代金相当額で全額には足りない数字でした。しかし十分な金額であったことと私も疲れていました。運転中に怖い目にあったことやタイヤ交換を何度もしたこと、弁護士さんから法的処置をとると手紙が来たことなど嫌なことばかりでした。

 

日産本社の方は、『一般ユーザーにこのような返品に近い金額で買い取るということは今まで一度もありません。』と言っていましたが日産からしたらたかが250万程度の車かも知れませんが私には高額な買い物です。それが壊れていたら普通は困りませんか?

『いえ。車は機械です。完璧なものはありません。この車の設計などリコール対象になるようなことはなく、ただこの車が外れの車だっただけです。普通の人は外れをひいたら諦めるんです』

私はこの言葉に耳を疑いました。

とにかく日産の技術は高くその中でたまたま出た不具合だった。一般ユーザーはそれに当たったら諦めろと。

 

しかし現在の日産のニュースを見ると新車の点検は無資格者がしていたりしています。ということは、もしかしたら私の車も新車点検時からエンジン下カバーは取り付けられていなかったかも知れません。タイヤも真っすぐについていなかったのかも知れません。ハンドル操作部のどこかに不具合があったかも知れません。

 

私は最後に日産の人にお願いをしました。

『日産に持って帰ったあと点検されますよね。どこに不具合があったのか教えてほしい。日産の人が半年個人で自分の子供を乗せて使用してみてほしい。そうしたら何が原因かわかるから』そう言うと

『なぜ知りたいんですか?危ない知っていて子供を乗せて走れないでしょう。』

 

私は最初に書きましたが、子供が生まれた記念に買った車です。思いもありました。何が原因だったのか知りたいと思うのは変でしょうか。

 

しかし『買い取った車がどうなるか教える義務はありません。直したら中古車として販売します』というのです。

 

もしかしたらその後この車は公道を走っていたかも知れません。怖い話ですね

代車は車購入するまでは乗っていていいと言われました。

『買う車はトヨタでもホンダでも買ってください。そうしたら他がもっとダメだとわかりますから』

どうしてもトヨタやホンダより日産は技術が高いとでも言いたいのでしょうか。私はその後トヨタ、ホンダと乗りましたが今回のような故障には当たりませんでした。

 

帰る時私の四歳になった子供が

『ねえおじさん。うちのセレナちゃんはいつお病気なおるの?』

 

これに何も言わので私が

『ねえ。どうなのか答えてあげてよ』

 

日産の方は顔をこわばらせて無言でいました。

 

そうして私と日産の戦いは終わりました。セレナのリコールについてはその後見ることはありません。どうなったのか調べることもできません。

 

もし新車を買ったが不具合などで困っている方がいたらこのブログが参考になればと思います。

 

長い間ありがとうございました。

 

www.natubon9.xyz