世の中おかしいことだらけ

世の中には納得いかないことってたくさんありますよね。ニュースやワイドショーでも「えっなんで」と思うことばかりです。そんなことを少しずつ書いていきたいと思います

スポンサーリンク

DA PUMPの『USA』はレコード大賞取れるのか

ビックヒット『USA』DA PUMPが復活してうれしいよ

カラオケで私の一番の得意はいまでも『if』なんですが、最近はラップ部分をやってくれる人がいなくなってさみしかったんですよね。

 

ボーカルのISSAですが本名も一茶なんですよね

小林一茶からつけたんでしょうか。しかしずいぶんかかりましたよね。

DA PUMPについては以前

https://www.お休みだからどこに行く.xyz/entry/2018/08/02/143015

に書いたので良かったら見てください

 

レコード大賞』は取れるのか?

『USA』は外国人作曲家なので対象外かと思っていたら、ノミネートされていて驚きました。

新人賞や歌唱賞は歌っている人が対象ですが、レコード大賞は以前は日本の優秀な作品にと聞いたことがあります。

DA PUMPの復活ビックヒットはレコード大賞にふさわしい今年の歌ではありますがどうなるんでしょうね。決めるのが日本作曲家協会でもあることからもしかしたら外されるかもしれませんね。

 

もしもレコード大賞をとったら?

今までも外国人作曲で日本の歌詞をつけた曲はありましたよね

代表的な曲と言えば西城秀樹さんの『ヤングマン』ですよね

この曲はUSAどころじゃないビックヒットでしたね。もしその頃ネットがあれば2億越えていたでしょう。

 

しかしヤングマンは対象外とされていました。

 

充分すぎるヒット要件はみたしていたのに

でも西城秀樹さんはそんなことは気にしていませんでしたよね。ヒットした後もずいぶん長く歌われていますし、今でもテレビで聞くことも多い曲ですよね

 

若い人でも西城秀樹は知らなくてもヤングマンは聞いたことある人多いでしょう。38年ぐらい前の歌ですよね。『USA』が30年後まで歌われるかはちょっと難しいかもしれませんね。

 

それでも『USA』は今年の代表曲

賞はどうなるかわかりませんが、今年の代表曲であることは間違いありません。

紅白までしっかり頑張ってほしいと思っています。

 

カラオケではきつかったな

『if』が大好きと言いましたが『USA』も友人に「歌ってよ」と言われます。しかしキーがやけに高い。しかもやはりいいねダンスも必要。ニュースでは『USAのダンスでアキレス腱切る』と見ました。運動してない人が急にやるとこうなりますよね。私も要注意です。

 

レコード大賞どうなるか!

最近見ていないレコード大賞でしたが今年は興味津々です